読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170310

 

今日は確定申告に行き、大学へ行き、TSUTAYAへ行った。

 

ご察しの通り、私は確定申告に行くような年齢には達していない。楽しいかと思って行ったが、楽しくなかった。あれは行けば財務省の人が全て何でもかんでもしてくれるのだ。それで少しでもお金が返ってくるのだから、暇な人は言った方がいい。(払わないといけないようになることが多いが) 私は行こうと決めた。その年齢に達したら。

 

大学へは定期の更新のため、証明書を受け取りに行っただけ。全く人っ子一人いないと思っていたが、まばらにいた。暇なのだろう。休憩所に溜まっていたが、何が目的でいたのかはわからない。

 

TSUTAYATSUTAYAである。DVDを借りた。BBCの「SHERLOCK」、結構有名なので知っている人も多いだろう。久しぶりに見返していたら、そういえば映画があったと思い出しそれを借りに。まぁ私は暇人なので他に2本。「男たちの挽歌」と「ミスタービーン」(クジで当たったフランス旅行に行く話の方だ)。古いのを借りた。ミスタービーンは特に面白かった。というより、ミスタービーン役の俳優がいい。顔が愛らしい。ひやひやする感じのコメディだった。いたづらをしてお母さんに怒られる前みたいな、そんなひやひや。男たちの挽歌は香港映画だ。題名通りの映画なので、是非見て。ミスタービーンも。SHERLOCK、なんとDVDを入れると映画の方ではなく、シーズン3のエピソード1だった。確かに映画の方のケースから引っこ抜いたと思ったが。自分の見間違いかいたづらか。まぁ一応シーズン3のエピソード1を見ておいた。マーティン・フリーマンはハムスターみたいで可愛かった。